【ジャズセッションのおすすめ6曲】第二弾!超初心者向けのおすすめ曲を紹介します

ジャズ

ジャズのセッションに参加しているとほぼ毎回演奏される曲があります。

その曲は、中級者も好んで演奏しているのでこれらの曲を弾けるようになると、ほとんどセッション初心者を脱することが出来ると思います。

いやいや、プロや上級者の方からすれば、この程度では残念ながら初心者です。

でも、少しでも覚えて自分の為だけでなく、皆にも楽しんでもらえるような演奏をしましょう。

それでは説明してみましょう。

ジャズのセッションおすすめ曲1 IT cloud you happen to you

イメージとしてはテナーサックスがフロントで演奏するとばっちり合う曲です。

Youtubeで検索するとトランペットが、一番に出てきました。

やっぱりマイルス・デイビス!

スタンダードはマイルス・デイビスが演奏していることが多いですね。

ジャズのセッションおすすめ曲2 I‘ll close my eyes

この曲もジャズを始める前は聴いたことがなかった曲でした。

あるバンドに参加させてもらった時に「この曲、いい曲ですからやりましょう」と当時のリーダーが選曲して演奏したのがこの曲でした。

ジャズは、アドリブが聞かせどころなのですが、この曲はメロディーがとてもきれいです。

あるベテランの方が言っていました。

「究極のアドリブって、いかにテーマを気持ちよくかっこよく演奏することじゃないかと思う。」

モリタブ
ふむふむ、なるほど!

ジャズのセッションおすすめ曲3 Stella by starlight

この曲は、少しジャズに興味がある人なら聞いたことあると思います。私が初めて聴いたのは、確かキース・ジャレットの演奏でした。

いかにもジャズにというちょっとつかみどころがないメロディーです。

いい意味でつかみどころがない、という意味ですからね。

B♭の曲なので管の方達もどんどんリクエストしますので是非早い段階でレパートリーに加えておきたい1曲です。

私がお勧めの演奏は、ビル・エバンスの演奏です。

テーマの後にベースソロが入るのがオシャレです。

ジャズのセッションおすすめ曲4 You be so nice to come home to

この曲は、確かCMでも使われたこともあるので日本でも非常に有名な曲です。

有名なのは、何と言っても女性ボーカル ヘレン・メリルの歌です。

日本人ジャズボーカリストも多くの人が歌っていますが、ヘレン・メリルの歌の印象が強すぎて、誰が歌っても彼女のものまねをしているように聞こえてしまいます。

逆に誰が歌ってもそうなるのであれば、素人はどんどん歌っていいような気がします。

話が横道にそれてしまいましたが、インストでもよくやりますので是非レパートリーにどうぞ。

セッション会場では「ユービーソー」と言われる曲です。

【セッション基本中の基本】 ジャズスタンダードのセッションで演奏するおすすめ曲、5曲+α

2019年11月4日

ジャズのセッションおすすめ曲5 Beautiful love

ジャズのセッションに参加していると何曲かしっとりとした曲が続くことがあります。

そんな雰囲気を少し変えてみようかなと思った時にお勧めの曲です。

管でやってもいいし、ピアノやギターでもきれいにハマる曲です。

黒本では、Dmの曲なので、Fの曲を練習する時に合わせて練習すると効率よく練習できますよ。

ジャズのセッションおすすめ曲6 The Girl From Ipanema

ジャズのセッションに参加している人は、びっくりするくらいスウィングが好きです。

私は、音楽のジャンルにこだわりない方ですが、他のジャンルの曲は時々飽きる時があるのですが、スウィングはずっと聞いていられるので、やっぱりジャズは好きなのだと思います。

セッションに参加しているとずっとスウィングの曲が続く時があるので、そんな時に1曲ボサノバを入れるといいアクセントになります。

Fの曲です。サビの部分にジャズの曲には珍しくG♭→B→F♯というコード進行があるので、ここは事前に仕込んで行った方がいいです。

私は、ここの部分のアドリブは2種類用意をしていて2コーラスあっても大丈夫なようにしています。

あ、ばれてしまいますが、私はこうやって適当にやっています。

この曲のイントロは、F→F♯の繰り返しでかっこいいイントロになるので、これも弾きやすいですね。

この曲は、少し特殊なコードがあるのでテーマをフロントの方にお願いすると断る方もいます。そんな時はあなたが弾けるようになっておくといいですね。

と言うか、自分でリクエストする曲のテーマは、自分でも弾けるようにしておきたいですね。

私としてはここまで弾けるようなると中級者と言ってもいいと思います。

でも、ジャズのブログに書いている方は、ほとんどプロか上級者の方なので、今回紹介した曲を弾いたくらでは、完全に超初心者です。

ジャズのことを全く知らない人からしたら、ここまで弾けるようになったら中級者でいいと思います。人に言う事ではないですが、自分自身で中級レベルになったと思って弾いていて問題ないと思います。

(追伸)

ここまで弾けるようになるとセッションに参加しても前の人と曲がダブルことはないと思います。ただ、どうしても曲がダブりそうと心配な方は、スウィングの曲をボサノバでも出来るようにしているといいと思います。

ちょっと雰囲気が変わりますし、ボサノバで演奏する場合、イントロはキーと半音上げるパターンでいけます。

では、皆様が素敵なジャズライフを楽しめることを祈っています。

ジャズフェスティバル 2020年まとめ「コロナ禍で今年は大変です!」

2019年11月3日

【ジャズ初心者向け】セッションでよく演奏されるおすすめ5曲(基本中の基本)

2020年1月3日