「最上峰行って何者?」葉加瀬太郎に激似と話題のオーボエ奏者を紹介!

最上峰行 エンタメ
モリタブ
最上峰行というミュージシャンはご存じでしょうか?

最近、葉加瀬太郎に激似と話題になっているオーボエ奏者で最上峰行(もがみたかゆき)という人です。

正直、葉加瀬太郎とあまりにも似ているので、初めて画像で見た人は、「この人、何やっている人?」「何者?」と思う人も多いと思います。

この記事では、そんな最上峰行がどんなミュージシャンなのか、いつから葉加瀬太郎と似ているのか、など徹底的に紹介したいと思います。

最上峰行のプロフィール

最上峰行のプロフィールを紹介します。

生年月日:1974年11月22日

年齢:49歳(2024年5月現在)

出身地:福島県

職業:オーボエ奏者

  • 14歳よりオーボエを始める
  • 桐朋学園大学に入学。2002年3月まで桐朋学園大学 音楽学部 管楽器部会嘱託演奏員を務める
  • 2000年(26歳)NHK・毎日新聞社共催「第69回日本音楽コンクール・オーボエ部門」第3位入賞
  • 2009年(35歳)東京交響楽団に入団
  • その後は、国内主要オーケストラにゲスト首席奏者として多数出演
  • 2022年 葉加瀬太郎のアルバム「BEAUTIFUL WORLD」に参加

現在は、各音楽コンクールの審査員を務めたり、有名ミュージシャンの作品、ドラマ、映画等の録音に多数参加しています。

(Wikipediaより引用)

モリタブ
正直、最上峰行を「何者?」と言ってはいけないくらい、偉大なミュージシャンなのですね。

オーボエ奏者 最上峰行 もがっちゃんねる

最上峰行と葉加瀬太郎が似ていると話題

最上峰行と葉加瀬太郎が似ていると話題になっています。

僕はてっきり昔から似ていたのかなと思っていましたが、似てきたのは実はコロナ以降の話でした。

最上峰行は葉加瀬太郎より7歳年下になります。

なので、昔から有名だった葉加瀬太郎は憧れの存在でした。ある時大抜擢されて葉加瀬太郎と共演する機会を得ることが出来ました。

ところがコロナになってコンサート活動が中止に。

出典:葉加瀬太郎インスタグラム

外出もままならないので願掛けの気持ちもあり髪を伸ばしてパーマをかけ出すと、次第に似てきたとインタビューでに答えていました。

髭は昔から生やしていたようですが、髪型でこんなに似てくるものなのですね。

ちなみにコロナ以前の似ていない時は、こんな感じでした。

出典:文春オンライン

普通、髪が短い方がシュッとした感じになるのですが、最上さんは、髪を伸ばした方がかっこよくなっていますね。

モリタブ
最上さんは、おそらく真面目た方なんですね。

最上峰行の演奏を紹介

ガブリエルのオーボエ

ロンドンデリーの歌

ラ・フォルジュルネ東京2023 丸の内エリアコンサート アーカイブ

「最上峰行って何者?」葉加瀬太郎に激似と話題のオーボエ奏者 まとめ

葉加瀬太郎に激似と話題のオーボエ奏者 最上峰行さんを紹介しました。

最初、葉加瀬太郎さんにあまりに似すぎているので、パロディなのか芸人なのかよく分からなかったのですが、調べてみると「何者?」と思うのが失礼なくらい日本を代表するオーボエ奏者でした。

コロナで先行きが全く見えなくなった頃始めたYouTubeもがっちゃんねるでは、クラシックの話題で熱く語っています。

最近はテレビにも出演回数が増えたみたいです。

これから注目しておきたいミュージシャンの一人になりましたね。

葉加瀬太郎

【ヴァイオリニスト】葉加瀬太郎の有名曲5選!「情熱大陸」以外の楽曲もGoodだった!

原田慶太楼

【話題】原田慶太楼とは?世界で活躍する指揮者が日本では軽井沢を中心に活動していました。

角野隼斗

「まさか!」あの角野隼斗の実力は?ピアノコンクールの受賞歴を徹底解説!

清塚信也

清塚信也の代表曲おすすめ5曲!読めば5分で天才ピアニストの凄さが分かる!