暇な休日の早朝を充実させるたった6つの方法

生活
モリタブ
朝、かってに目が覚める人、いませんか?

私は、何年か前、夜眠くなって早めに寝ると、朝は3時や4時に起きることが続きました。

睡眠時間は確保できているのであまり気にせず起きていましたが、精神的にも疲れが取れなかったのでクリニックに行くと、それは早朝覚醒だからと睡眠導入剤を処方されました。

やっぱり普通でない時間に起きるというのは、何か原因があるのですね。

睡眠導入剤を飲むと比較的すぐに早朝覚醒は治りました。ただ、最近は歳をとったせいか、休日でもほとんど毎回、平日と同じ時間に目を覚まします。

夜更かしするわけではないので、気にせず起きていろいろ動いています。

そこで、ある程度年齢を重ねどうしても朝早く目が覚めてしまうあなたに早朝の充実した過ごし方について記事にしてみたいと思います。

読書やテレビを観ることだけが、朝早く起きた時にすることではありません。

4分ほどで読めるのでお付き合いください。

早起きした時の大道 やっぱり散歩

さっそくですが、朝早く起きて時間がある時には外に出て散歩をすると気持ちいいです。

当初「日の出と同じ時間に外に出ても誰もいないだろうな」と思っていましたが、意外にも日の出とともに散歩する人は多いです。

私は、現在50代ですが、人生の大先輩が日の出とともに散歩しています。しかも、意外と皆さん大きい声であいさつをしてきます。

朝起きて外に出て太陽の光を浴びるのは、すがすがしい気持ちになります。富士山でも見られるともっと気持ちいいのだと思いますが、太陽だけでも十分です。

当然のことかもしれませんが、早起きして散歩することは、いいことに間違いありません。

早起きした時の部屋の中でできること ストレッチ

早起きした時に部屋の中でできる運動と言えば、何といってもストレッチです。

腕立て伏せなどの筋トレは、どうしても音が出てしまい、家族の人が寝ていると思い切ってできませんが、ストレッチなら大丈夫です。

それに、スポーツをやってきた人なら私が説明するまでもなくストレッチの重要性はご存知かと思います。

以前、職場に元ボクサーでオリンピックの強化選手に選ばれた人がいました。既に50代後半でしたが、その方は仕事のある日も毎日30分のストレッチをすると言っていました。

我々50代は、これから身体が固くなってきます。1日の中で一番身体が固い朝にストレッチをしてこそ効果があります。

時間のある時こそゆっくり身体を伸ばしてみましょう。

早起きした時 快適にドライブ

車を持っていたらドライブするのはどうでしょう?

早朝にドライブするメリットとして一番感じたことは、「道がすいている」ことです。

通常掛かる時間に比べ、半分以下の時間で移動することができます。

30分でドライブして早朝カフェでモーニング(1時間)をして30分かけて帰ってくる。

朝5時に出発しても7時には家に帰ることができます。何となく得をした気分になりますよ。

ドライブとランニングを合わせることもできます。

車で海の近くまでドライブして、海の近くを1時間ランニングすると非日常を感じることができます。

日中だと海岸まで出るのに1時間掛かっていたとしても早朝の場合、30分ほどで到着しますのでよかったら試してみてください。

早起き人間大集合 銭湯

街には、スーパー銭湯が流行っていますが、休日に行くと結構混んでいます。

スーパー銭湯の営業時間を見てみると、結構早朝からやっているところもあります。いや、24時間営業のところもあります。

朝早く起きた日は、スーパー銭湯もありです。

朝、ゆっくりと明るくなってくる空を見ながら入る露店風呂は格別です。日本人は銭湯好きが多いような気がします。

早朝の散歩と同様、スーパー銭湯も人生の大先輩が大集合している場所であることに間違いありません。

早起きの人向けのスポーツ ゴルフ打ちっぱなし

早起きしてスポーツをしたいと考えた場合、ほとんどジョギングしか思いつきませんでした。

しかしある日、ドライブしていると早朝でもゴルフの練習場はやっていることに気付きました。

私は、ゴルフはやらないので行ったことはないのですが、外から見ると、ここも人生の大先輩のたまり場です。

ネットで調べても早朝からやっているゴルフ練習場も多いです。また、24時間やっているところも多いようです。

ゴルフ好きの人は、朝っぱらから打ちっぱなしはいかがでしょうか?

早起きして頭の冴えている時こそ ブログ

今、早起きしてやっていることが、ブログです。

若い時は、感じませんでしたが、50代になると夜になると頭の回転が落ちてきているように感じます。多分、落ちています。

しかし、朝ならまだいけます。

朝早く起きた時は、(ほとんど休日は平日と同じ時間に目が覚めますが)ブログをやるに限ります。

ブログは、画像を用意したり、文章をブログにアップする作業などがありますが、私が早朝にやっていることは、「文章を書く」ことです。

「文章を書く」ことが一番脳を使っているので、一番頭の冴えている早朝に文章を書くのが、効率がいいです。

朝早く起きると時間をたくさん使えます。休日にわざわざ目覚まし時計を掛けて早起きすることもないですが、目覚まし時計をしなくても勝手に早く起きられる人は、早朝の時間を上手く使えるといいですね。

休日早起きするあなたにとって、今回の記事が参考になれば嬉しく思います。